ページ別閲覧数ランキング

胃ガン  正しい食事の摂り方を知りたい ⇒ 『早く治したい人の食事方法』
胃ガン  あなたの胃ガンのステージは? ⇒ 『ステージ1〜4の症状と治療方法』
胃ガン  自分で治すための2つのポイント ⇒ 『胃ガンの克服法』 

全摘出手術

胃がん 全摘出手術

 

胃ガンの進行状況や病変の部位によっては、
胃の全摘出手術を行う必要があります。

 

この手術によって、十分な範囲を切除することができれば、
再発の可能性を低くすることも、完治出来る可能性も高くなります。

 

ただし、胃を全摘出するということは、胃がなくなるわけですから、
トラブルがなく今まで通りというわけにはいきません。

 

 

胃の全摘出手術後のトラブル

胃がん 全摘出手術

 

なかでも食事面に関しては、胃がなくなることによって、
食べ物が直接腸に流れ込むことになるので、
不快感や違和感を感じることがあります。

 

これも、しばらくして慣れてしまえば、
それほど苦痛感を感じなくなりますが、
それまでは、困難を伴います。

 

 

そして、食後には以下のような症状が出ることも考えられます。

 

  • めまい
  • 冷や汗
  • 悪寒
  • ダンピング症状

 

ダンピング症状とは、胃がなくなることで、
食べ物が腸へ急に落下することにより起こります。

 

 

このような症状を緩和するためには、いくつかのコツがあります。
まずは、食事の時ゆっくり食べましょう。
そして、栄養面から考えると、高タンパク質で脂肪分の多い食品を、
積極的に取り入れることがポイントです。

 

 

あとは、水分をなるべく控え、
飲む時はゆっくり少しずつ飲む
と、症状が出にくくなります。

 

また、飲み物の温度は常温のものがお勧めです。



 

 

データが示す食事内容の重要さ

胃ガン

同じ日本人でも、食文化の違う海外移住者の発ガン率は日本在住者の約4倍!


某ネット書店でランク1位の人気食事療法。本気で治すなら、まず食事から!

 

私も食事法でがんを克服する