ページ別閲覧数ランキング

胃ガン  正しい食事の摂り方を知りたい ⇒ 『早く治したい人の食事方法』
胃ガン  あなたの胃ガンのステージは? ⇒ 『ステージ1〜4の症状と治療方法』
胃ガン  自分で治すための2つのポイント ⇒ 『胃ガンの克服法』 

食べやすい食事

胃がん 食事

 

胃ガンの術後は、1回の食事で、
たくさんの量を食べることが難しくなります。
なので、食事の回数を増やすことをお勧めします。
そして、良く噛んでゆっくり食べることが大切です。

 

こうすることで、唾液と食べ物がよく混ざり、胃腸への負担が軽くなります。
これらの食べ方を守った上で、できるだけ消化の良いものを摂取すると、
体への負担が少なくなります。

 

 

消化のよい食べ物と食べやすい食事

胃がん 食事

 

卵を食べるときは、次のレシピがおすすめです。

 

  • 茶碗蒸し
  • プリン
  • スクランブルエッグ
  • 半熟卵

 

ゆで卵など、固くなったものは避けましょう。

 

 

肉類は、

  • そぼろ
  • 肉団子
  • ロールキャベツ

など、ミンチ料理にすると食べやすくなります。

 

 

魚に関しては、照り焼きや塩焼きなど、
比較的どのような食べ方でも問題はありません。
が、マグロのお刺身など、繊維質のものは食べにくいので、
やめておく方が無難です。

 

 

野菜

野菜を食べるときも、繊維を出来るだけカットすることを心がけましょう。
生野菜よりは、

  • 温野菜で食べる
  • 煮て食べる
  • 味噌汁に入れる

など、柔らかくする工夫が必要です。

 

 

果物

果物に関しては、

  • ジュース
  • ゼリー
  • 缶詰

の方が食べやすくなりますが、
バナナやリンゴであれば、そのままでも食べやすいでしょう。

 

 

乳製品

乳製品は、

  • シチュー
  • グラタン
  • ゼリー

などがお勧めです。
基本はやはりやわらかい状態のものですね。

 

 

このように、術後はできるだけ消化の良いものを選び、
繊維質をさける
と食事を摂りやすくなります。



 

 

データが示す食事内容の重要さ

胃ガン

同じ日本人でも、食文化の違う海外移住者の発ガン率は日本在住者の約4倍!


某ネット書店でランク1位の人気食事療法。本気で治すなら、まず食事から!

 

私も食事法でがんを克服する